40代のシステムエンジニア(SE)が休日にネットで何をしているのかを徒然と紹介します

そもそも病院の電子カルテって同じ病院内でも他科との連携がとれないの?

2019/04/25

こんばんは@あきらです。

今、手術のため、入院してます。

そこで、今回は、電子カルテについて思ったことを書いてみました。

 

 

 

 

外科入院当日に湿疹が出来たので、とりあえず【外科】に!?

本日午後、外科手術で入院予定だが、手に湿疹が出来たので入院する病院に問い合わせた。

取り敢えず、【外科】に行って欲しいと。

皮膚科】ではなくて【外科】?

 

病院内をたらい回しにされた!?合計150分の待ち時間

取り敢えず時間がなかったので、言われた通りに外来で【外科】へ。

 

1時間待たされた挙げ句、ほとんど診察せずに

じゃあ、皮膚科へ行って下さい

だと?

 

皮膚科】でまた1時間待たされて、一目見て。

手術には問題ないから。薬を処方しておきますね。じゃあ、外科にもう一度行って下さい

・・・。

 

外科】でまた30分待たされて、

じゃあ、このまま入院しましょうか?

 

って、おい、おい。

 

電子カルテって何に使われてるの?

電子カルテで連携取れば【皮膚科】だけで済むんじゃないの。2時30分間半も待たされて、しかも入院の荷物も持ってきてないし。

 

普通なら【皮膚科】に直行で、【外科】からの情報を電子カルテで見ながら診察して【外科】に電子カルテで結果を報告すれば済むんじゃない?

 

そもそま電子カルテって何?

電子カルテとは、従来医師・歯科医師が診療の経過を記入していた、紙のカルテを電子的なシステムに置き換え、電子情報として一括してカルテを編集・管理し、データベースに記録する仕組み、またはその記録のことである。(Wikipediaより)

 

要するに、

  • 紙より場所を取らない
  • 管理がしやすい
  • 誰でも読める
  • 検索して過去の症例を探せる
  • セキュリティ強化

と、【病院側】に良いことだけで、【患者側】に良いことが少なすぎる気がする。

 

現実の電子カルテとは?

せっかくカルテが統一されて、名前で検索すれば、内科にいつ来て、外科にいつ来たか、検査の結果はどうだったのかなど、同じカルテで連携できるようになったのに、それが【病名】のためであって、【患者】のためになっていない。

 

看護師さんに聞いたら、
これが病院のルールです
って・・・。

看護師さんに罪はないけど、これはないでしょ。

 

特に【大きい病院】は普通でも待ち時間が長いし、お年寄りだったら、これってすごい大変だと思うよ。

これを電子カルテで効率化できれば【病院】も【患者】もメリットがあると思うのだが。。

電子カルテの使い方が間違っていると思うのだが、【病院】なのか【医師会】なのか、どちらにクレームを出せば良いのだろう?

スポンサードリンク




記事を検索
はじめまして、あきらです。

僕はSE(システムエンジニアリング)として働いています。

SEというと、忙しくて、辛い仕事だというイメージがあると思いますが、実際はその通りです(^^;

でも、パソコンや携帯電話について、多少なりとも詳しくなったと思っています。

だから、休日もパソコンやスマホを弄ったりするのが趣味みたいになってしまいました。

そんな僕の休日を記事にしたのでゆっくりとご覧になってください。

カテゴリー
スポンサードリンク
副業で稼ぎたいあなたにお勧めの商品