40代のシステムエンジニア(SE)が休日にネットで何をしているのかを徒然と紹介します

SONY Xperia X Performance(502SO)の内部ストレージが不足したので、SDカードを内部ストレージ化してみた。

2018/07/19

SONY Xperia X Performance(502SO)の「内部ストレージ」が不足したので、SDカードを「内部ストレージ化」してみたので紹介します。

 

 

 

 

 

SDカードの内部ストレージ化の方法

 

内部ストレージ化してみたら不具合が発生した

まず、SDカードの全容量を「内部ストレージ化」したら、標準のカメラが使用できなくなりました。

 

内部ストレージ化の割合を設定してみた。

「内部ストレージ化」とSDカードの割合は、少なくても90:10にしなくてはいけないみたいです。

 

それ以下の容量(95:5など)はエラーになります。

 

「90:10」で作成したところ、「内部ストレージ」が32.00GB、「内部ストレージ化」したSDメモリが52.67GB、SDカードメモリが5.95GBになりました。

 

「内部ストレージ」+「内部ストレージ化」で、表示は13.90GBとなっていますが、実際は84.37GBとなり、32.00Gbの約2.5倍ほどになったことになります。

 

 

 

 

内部ストレージ化してみての感想

「内部ストレージ化」してしばらく使ってみましたが、「内部ストレージ」の容量は、32.00GB中31.31GBを使用していますが、「内部ストレージ化」した容量は、52.67GB中3.23GBしか使われていません。

 

ちなみにSDカードの容量は、5.95GB中4.13GB使用しています。

 

 

 

「ESファイルエクスプローラー」で、「内部ストレージ」から「内部ストレージ化」したSDに写真やデータを手動で移動しようとしましたが、「内部ストレージ」と「SDカード」しか見当たりませんでした。

 

 

SDカードの内部ストレージ化は本当の内部ストレージにはなれないのか?

結果として、SDカードを「内部ストレージ化」してみましたが、あくまでも「内部ストレージ化」であって、「内部ストレージ」にはなれないみたいです。

 

そこで、内部ストレージ化した場所にデータを移せるようにしました。

 

【設定】にある【開発者向けオプション】をタップします。

 

 

 

【外部ストレージへのアプリの書き込み】を【ON】にします。

 

これで、内部ストレージ化したSDカードにアプリやデータを書き込むことが出来ます。

 

ちなみに僕は【AppMgrIII】というアプリを使って移動しました。

 

内部ストレージと比較して、内部ストレージ化したSDカードは速度が遅いので画面が表示されるのに時間がかかりますが、容量が、少ない人利用してみてください。

 

なお、内部ストレージ化したSDカードはフォーマットしないと他では使えないばかりか、バックアップもできません。

 

バックアップは、【helium(ヘリウム)】などを使って、内部ストレージ+内部ストレージ化の全体をバックアップすることになります。

 

2018.08追記

内部ストレージ化して、しばらくすると、Google Playでアプリの更新が出来なくなってしまいました。

アプリのキャッシュを削除したり、Google Playを初期化したりしましたが改善できず、最終的に内部ストレージ化を解除してみたらアップデートが可能になりました。

内部ストレージ化とアプリの更新不可が関係しているかは正直分かりませんが、ひとつの解決方法としてその可能性もあるということです。

尚、この現象は、SONY Xperia Z4(SO-03G)とSONY Xperia X Performance(502SO)の2台で確認しています。

スポンサードリンク




記事を検索
はじめまして、あきらです。

僕はSE(システムエンジニアリング)として働いています。

SEというと、忙しくて、辛い仕事だというイメージがあると思いますが、実際はその通りです(^^;

でも、パソコンや携帯電話について、多少なりとも詳しくなったと思っています。

だから、休日もパソコンやスマホを弄ったりするのが趣味みたいになってしまいました。

そんな僕の休日を記事にしたのでゆっくりとご覧になってください。

カテゴリー
スポンサードリンク
副業で稼ぎたいあなたにお勧めの商品