40代のシステムエンジニア(SE)が休日にネットで何をしているのかを徒然と紹介します

SONY Xperia X Performance (SOV33) のSIMロック解除を試してみた

2017/10/03

こんばんは@あきらです。

 

今回は「SONY Xperia X Performance(SOV33)」のSIMロックを解除してみましたのでご紹介します。

 

先日、ネットで「SONY Xperia X Performance(SOV33)」の中古品、いわゆる白ロムを購入しました。

 

この機種はdocomo、softbank、auから出ており、機能に差異はないため、3キャリアの中で格段に値段の安いauから出ているSOV33を選びました。

 

現在、私はdocomoの「SONY Xperia Z4(SO-03G)」にiijmioの格安SIMを入れて使っています。

 

月のデータ通信料は3GB、音声通話込みで大体1980円です。

 

3キャリアのいずれかと契約するよりも、格安SIMを使った方が断然安いので、当然今回もSOV33に格安SIMで使いたいと思います。

 

 

SIMロック解除コードの申請方法

まず、SONY Xperia X Performance(SOV33)を初期設定し、wifiに接続します。

 

そして、以下のサイトでSIMロック解除コードの申請をします。

http://m.sim-unlock.net/jp/simlock/Sony/SOV33/

 

画面にある「アンロック Sony SOV33」をクリックします。

 

端末のIMEI番号を入力して「注文サービス」をクリックします。

 

IMEI番号はSIMロックを解除するSOV33のスマホのIMEI番号を入力して下さい。

 

IMEI番号は「設定」の「端末情報」を開き、「機器の状態」から「IMEI情報」で見れる15桁の数字になります。

 

IMEI番号を間違えるとSIMロック解除が出来ないので間違えないように注意してください。

 

名前と名字とメールアドレスを入力して「注文します」をクリックします。

 

支払い方法は、Paypalとクレジットカードが選べます。今回はPaypalを選択しました。

 

指定したメールアドレスにメールが届きますので、内容を確認します。

 

メールに記載されているURLをクリックして支払いを行います。支払い完了メールが届いたら終了です。

 

遅くても1-4日でSIMロック解除コードが届きます。もし、4日以上経っても届かない場合は、連絡してみましょう。

 

 

SIMロック解除コードを入力する

SIMロック解除コードが届いたら、iijmioのSIMカードを挿入して携帯電話の電源をオンにします。

 

数秒後にアンロックコードの入力を求められます。

 

受け取ったアンロックコードを入力し、承認します。

 

 

【ロック解除コードが要求されない場合】

iijmioのSIMカードを挿入して携帯電話の電源をオンにします。

 

電話を起動して、電話番号を入力する画面を開きます。

 

「#987654321#」と入力します。

 

アンロックコード入力画面が表示されます。

 

受け取ったアンロックコードを入力し、承認します。

 

 

僕の場合、SONY Xperia X Performance(SOV33)にiijmioのSIMを挿入してもアンロックコードの入力画面が出ませんでした。

 

電話アプリで「#987654321#」と入力してもアンロックコードの入力画面は表示されません。

 

そこで、US版のOSを書き込んでSIMロックを解除して、au版のOSを再度書き込みました。

 

これでSIMロック解除が出来ました。詳細は後ほど記載します。

スポンサードリンク




記事を検索
はじめまして、あきらです。

僕はSE(システムエンジニアリング)として働いています。

SEというと、忙しくて、辛い仕事だというイメージがあると思いますが、実際はその通りです(^^;

でも、パソコンや携帯電話について、多少なりとも詳しくなったと思っています。

だから、休日もパソコンやスマホを弄ったりするのが趣味みたいになってしまいました。

そんな僕の休日を記事にしたのでゆっくりとご覧になってください。

カテゴリー
スポンサードリンク
副業で稼ぎたいあなたにお勧めの商品