40代のシステムエンジニア(SE)が休日にネットで何をしているのかを徒然と紹介します

【在中】卒業式前に売上の全てを明かします!

2017/08/14

こんばんは@あきらです。

 

今回は、僕が通っている「在宅中国貿易スクール(鈴木正行)」が8/19(土)で卒業を迎えることになりましたのでご報告します。

在宅中国貿易スクールとは,タオバオやアリババという
中国のWEBサイトから代行業者を利用して商品を安く購入し,
Amazonやヤフオクで販売して利益を出すという単純なものです。
(略して在中と呼びます。)

⇒在宅中国貿易スクールはこちら

「在宅中国貿易スクール」に入会して4か月間。

商品をリサーチしてFBA出品してという作業を繰り返してきました。

この4か月の実績を以下に表示します。

4月の実績
売上:\23,079
利益:\7,182
支出:\131,409

5月の実績
売上:\15,200
利益:\6,501
支出:\84,055

6月の実績
売上:\79,196
利益:\36,379
支出:\75,795

7月の実績
売上:\64,440
利益:\27,666
支出:\119,231

8月の実績(8/13まで)
売上:\40,480
利益:\16,796
支出:\8,172

ということで、トータルで

売上:\222,395
利益:\94,524
支出:\418,662

となりました。

 

粗利益は42%とせどりにしてはかなり高利益率ですが、支出額\418,662に対して月商が¥222,395、粗利が\94,524しか出せなかったのがとても悔しいです。

卒業式では、10位までの方の成績が発表されるのですが、おそらく、10位以内に入れる方は月商で100万円以上、利益で40万円ほどではないかと思います。

担当講師の前で名前を呼ばれたかった気持ちはとてもあるのですが、この成績では、フォロコンすら入れないです。

しかし、在宅中国貿易スクールの評判は、良いですし、実際に4か月で月商100万円を出される方が10名以上出ていますので月商で10万円も行かなかったのは、自分が頑張っていなかったからだと思います。

 

この悔しさをバネに日々精進し続けていくことで僕も月商100万円を目指していきたいと思います。

スポンサードリンク




記事を検索
はじめまして、あきらです。

僕はSE(システムエンジニアリング)として働いています。

SEというと、忙しくて、辛い仕事だというイメージがあると思いますが、実際はその通りです(^^;

でも、パソコンや携帯電話について、多少なりとも詳しくなったと思っています。

だから、休日もパソコンやスマホを弄ったりするのが趣味みたいになってしまいました。

そんな僕の休日を記事にしたのでゆっくりとご覧になってください。

カテゴリー
スポンサードリンク
副業で稼ぎたいあなたにお勧めの商品